2017年8月30日水曜日

阪阪阪木曽川合宿その3

 こんにちは。兒玉です。ハンハンハンこと大工・阪大・府大合宿のブログその3を担当させていただきます。
 
 フライト面の話です。今合宿のテーマは、ずばり「初心に帰る」でした。一つのことだけに集中してしまう・小さな変化に気づけないのが自分の悪癖なので、改めて課目「直線滑空」を行い、改善に努めました。基本的なことをできていない事実に直面するとともに、そのことに気づけた今合宿には、大きな意味があったといえます。
 また初期失速・急旋回の練習もし、新人戦へと備えています。(落選しました)


 係ではリトリブの練習をたくさんすることができました。たくさんの方に乗っていただいたので、知識と経験が一気に上がったと思います。次の合宿では一人引きできるようになりたいですね。めざせ脱エンスト神!



 さてさてゲストタイムでございます!今回は4人の方に来ていただきましたので、まとめて紹介させていただきます。
 
「阪大2回の田辺です。今回の合宿では、新人戦前ということで新人戦でやる予定の課目の練習をしました。今回やったのは、スローフライト、ダイブ閉直線初期失速からの回復、最良滑空速度での飛行です。どれも初めてでとても面白かったです。特にスローフライトは、風切り音が小さく若干不安になりながら飛んでました。速度が遅いため普段以上に舵を使いながらも滑りバンク速度を気をつけなければならないのが難しかったです。また課目以外にも自分の問題点も見つかったので実りある合宿になったと思います。」

ピース!


「こんにちは! 大阪府立大 2念の中川です~
ひとまず1週間お疲れ様でした! 今合宿は1年で最も過酷な暑さに見舞われるまさに地獄の1週間と言うべき時間でしたがメンバーが誰1人?体調を大きく崩すことはなく、無事に合宿を終えられてひとまずよかったなぁというかみんな体力すごいなぁと感心させられました笑
1週間を振り返ってみれば、発数はそこまで回ったとは言えないものでした。 適切な場所に適切な人数を配置するということをもっと徹底してやって行けば、さらに発数は回せたのではないかなぁと思えたし、今後自分たちが合宿運営していく上での大きな教訓を得られたかなぁと思いました。
個人的にはフライト科目を場周にアップすることが出来ました! が、まだまだ旋回をマスター出来たと感じるには程遠いので、まだまだ練習が必要だなぁと思いました。と同時にソロの目安となる70発のおよそ半分もの発数を既に消化してしまったのかという焦りも少し感じてしまったのがホンネですw もっと1回1回のフライトを大事にして、技量向上のペースをアップさせて行かなければならないなと思いました。
大工大の方々にはもう毎度のことではありますが大変お世話になりました! ありがとうございました! ではまた10月の福井合宿で?お会いしましょう!」
お寿司食べました!


「府大1回大平です。
今合宿は、初の一週間合宿で、体力的にとても大変な合宿でしたが、無事最終日まで乗り切ることができました。
一週間合宿ということもあり、天気やランウェイの状態もよくないことが何度かありましたが、限られたフライトの時間で自分なりに成長できたかと思います!
私事ではありますが、目標であった、木曽川での独り立ち項目もすべて認定もすべてもらうことができたました!この調子で次の福井での合宿も頑張りたいと思います!」


「府大2回の川端です。とりあえず暑かった死にそうでした。去年みたいに途中でダウンしなくて良かったです。自分の未熟さを実感すると同時に学ぶことが多くためになった合宿でした。
フライト→上空での基本操作は安定してできるようになっていて嬉しかったです。次は風といった気象条件に応じて適切な場周判断をするとともに上昇から着陸まで一通り納得いくフライトをしていきたいです。あと滞空したいっ!

係→最初は操縦系統すらろくに組めず絶望してましたが、この合宿が終わるころには操縦系統を素早くくめるようになって本当に嬉しかったです。あと最終日には自分でメインピンをばらす経験も出来て良かったです。次は指示出しも含めた機体の組みばらしの流れをもっとしっかり勉強して一通り自分でくめるようになりたいです!」
お寿司食べました!!

2017年8月27日日曜日

阪阪阪木曽川合宿その2

 こんにちは、大工一回の山根です。
一週間ということで体力的、精神的に大変な合宿でしたがたくさんのことを学ぶことができました。
特に、僕の前合宿と違ったことは係の養成に入ったということです。機材係の養成として先輩から、朝何を準備しなければいけないのか、機材はどう点検するなどを教えてもらい、大まかな仕事内容がわかったので、はやい気はしますが認定がとれるように仕事を覚えていきたいと思いました。

ヘイッ!


フライトの面では、今まではいろんなことに頭がいっぱいで操縦しているという感覚がなかったのですが、今合宿で直線、旋回と基本的な操縦を通していくなかで自分が操縦しているということがよくわかりました。
離陸、着陸などいろいろな課目をやらせてもらいましたが、一番印象に残ったのはサーマルで上昇して高度730mまで上がったことです。上空の景色はキレイで最高でした。なので課題は残していますが、今の目標はサーマルで上昇するため旋回をもっと頑張りたいと思います。
撤収ロング!


2017年8月26日土曜日

阪阪阪木曽川合宿その1

 こんにちは。大工航空部の藤田隆平です。
今合宿で9発飛行しました。1週間、早朝から夕暮れ迄ぶっ通しで飛行訓練を行う事により、技術面を大幅に向上させる事が出来ました。操縦面では離着陸操縦に大変 苦労しました。これからも滑空技術向上を目指し、ASK13の機体で空に舞い上がりたいと思います。

余談ですが、名古屋に住んでいたことがあり、上空から名駅ビルやナゴヤドーム等が見れて大変懐かしく思いました。
翼端フレンズ

2017年8月10日木曜日

大工南山大野合宿その3

 こんにちは。大工2回の兒玉です。今合宿で正式に課目場周へランクアップいたしました。
という訳で、初期姿勢や上昇のテンポは大分掴めるようになりました。旋回時に速度維持もできていたので、地平線をよく捉えられていたのだと思います。
今回は着陸と格闘した合宿でした。軸線合わせ・速度維持・パス角調整が同時に襲ってくるので、とても対処できませんでした。フレアの引き起こしの感覚も身に着けることはできませんでした。伸びしろですね!
他の課目として失速をしようと意気込んでいましたが離脱高度を稼げず、代わりに急旋回をしました。機体を45°傾けるつもりが30°しか傾いておらず、感覚を養っていかなければなりません。
全体的に小さな変化に気づくのが遅く、フラフラしがちなので無駄楫を減らしていかなければなりませんね。まだまだ課題まみれです。
夏空ですね


 地上では1回生たちが元気に動いておりました。初合宿の人がほとんどでしたが、猛暑の中で頑張ってランウェイワークを覚えていました。親をしていてとても楽しかったです。
空と地上と、覚えないといけないことがたくさんありますが、一緒に頑張っていきましょう’’)
目指せ一人立ち!
陸送ピース


 さてさて、今回もブログにゲストが駆けつけてくれました!
「合宿暑かった…
お久しぶりです、南山2回の中島です!
今回の合宿、最終日に台風が来るということで1日早い撤収となりました。また同期の内倉がサブピを務めてまして、テスト直後で忙しい中頑張ってやっているのを見て自分も頑張らなくては、と思いつつフライト面では課題と成長が得られたので次の合宿に生かしていきたいです。
ではでは、またお会いする日まで~!」
プロの職人感
ありがとうございましたイエェェェェイ。


「こんにちは 南山2回内倉です。
今合宿では初めてサブピを務めました…!
わからないことばかりでしたが、たくさんの先輩方に助けていただき、なんとか合宿を終えることができたのでよかったと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

フライトは、撤収ロングをさせていただき(自分で発航順を考えたけど)、地面効果を体験しました!地面スレスレで飛んでいて楽しかったです。
今合宿は、参加したみなさんにたくさん助けていただきました。本当にありがとうございました!」
背中で語る
サブピお疲れ様でした´`)b


「今回大工さんと合宿しました南山二回の伊藤です!
天候に振り回された感じのある合宿でしたが、飛べる時に飛べた合宿だったとも思います。
フライトに関して、様々な課題が見つかるものとなりました。次回までの合宿までに予習復習をしっかりして臨みたいと思います。」
ウィンチウーマン(21係)

初出演ありがとうございました。

 という感じで、みなさんありがとうございました! それではまた会う日まで。

2017年8月8日火曜日

大工南山大野合宿その2

こんにちは。大工航空部1回の岩井です。
今回が初めての合宿でした。合宿に備えて、先輩方に教えて頂いたことが、今回の体験を通じて具体的なイメージになりました。まだまだ何もできないですが、次の合宿までに更に知識を蓄えて早く先輩方に近づきたいと思います。
 合宿では5発、平均5.8分間飛びました。飛んでいる間は考えなければならない事が多く、地上に居る時よりも長く感じました。
 台風の影響で1日はやく合宿が終わることになりましたが、4日間非常に貴重な体験をすることができました。航空部に入部して良かったと思います。ありがとうございました。
イェーイ!


 同じく大工航空部1回の田土です。
今回が初合宿で緊張しました。今合宿で合宿での動きをどのようにするか理解できたと思います。
次回は、直線、旋回のコツを掴むことと独り立ち項目を進められるように頑張りたいです。
イェーイ!!

夏空を飛ぶ

2017年8月7日月曜日

大工南山大野合宿その1

 どうも、今回ブログを担当させていただきました大工一回の藤井です。

今回は南山大学さんたちと合同合宿ということで楽しみにしていた合宿でした。二日目からの参加でしたがとても楽しかったです。
また練習面では、勉強不足が目立ち、周りの人たちに迷惑をかける形となってしまい不甲斐なさも残りました。これからはもっと自主的に学んでいこうと思いました。
次の合宿では、ひとり立ちできるようにし、フライトでも教官に頼りきりにならないようになりたいです。
サムズアップするT中先輩

2017年6月21日水曜日

6月同志社福井木曽川合宿 外参

 こんにちは。大工2回の兒玉です。先週末に行われた同志社大学、福井大学の木曽川合宿に参加しました。
 
 初外参ということで、自大生の少ないランウェイに違和感を覚えたりカルチャーショックを受けたりしましたが、そういう刺激も成長を加速させる良い要素でした。たくさん交流もできたので良かったです。
 
 フライト面でも大量の課題が発覚しました。とにかく速度計を見すぎていて、機首の上下のフラフラに気づかない状態でした。試しにノールック速度計フライトをしたところ改善されたということで、目線の大切さを実感しました。
バラストを多く積んで飛んでみて、トリム位置や目線の変化を体感するなど、チャレンジの多い合宿でありました。
また前合宿では左旋回の時だけ機首が上がりがちになっていましたが、今合宿ではなんと左右両方同じ病にかかっていました。これは意識して治さなければなりません。
上昇とフレアのテンポも確認できました。これからはすべりへの配慮をもっとしていこうと思います。課目は旋回ですが、場周の練習もしているので、早く課目UPできるようシミュレータをどんどん使っていこうと思います。
最後に「チェック通過の報告は忘れずに!」
一面の雲!


今回は同志社大学の一回生がゲスト参加してくれました!
「お初にお目にかかります!
同志社一回生の清水と申します
私にとって三回目の合宿かつ初木曽川でした
大工の方々には今回も非常にお世話になりました!ありがとうございます!
次の合宿では今合宿でいわれたことを意識し、R/Wワークを完全に覚え早くひとり立ちできるようにがんばります!
兒玉先輩!ピザ食べましょう!寿司!寿司もお願いします!!!!!」

ありがとうございました。清水さんの元気なランウェイワークは見習いたいですね。

それでは最後に同志社大学一回生の大倉久孝くんより一言!
「木曽川たくさん飛べました」
さらば木曽川´ω`)

2017年6月11日日曜日

グラスク

 こんにちは。大工2回の兒玉です。本日はグラスクことグランドスクールがありました。
総勢34名もの新入生が同志社に集いました。学科を受けた後は交流会ということで、みなさん楽しくおしゃべりできたのではないでしょうか。引率者同士もたくさん交流できたかなと思います。また、同志社航空部の格納庫の見学も行いました。天井に釣り上げられたグライダーはまるで博物館のようでした。

とても賑やかでした!


 それでは本日のゲストを紹介します。大工から参加してくれた一回生3人がゲスト参加してくれました!
まずは藤井駿くんから!
「教官からのご指導や、他大学との交流、格納庫の見学等とても充実した日となりました。また他大学の人達が自分より知識、経験ともに進んでおり精進しようと意識するきっかけにもなりました。とりあえず楽しかったです。」

そして田土夏望さんから!
「たくさんの人と交流できたり学科したりできて楽しかったです!」

さらに藤田隆平くんから!
「120分の講義全てを無駄にせぬよう受講させて頂きました。
講義は航空機の歴史から始まり、資格の必要性、飛行の際の安全性度 等、大変 興味深い講義でありました。
 講義後は 他大学(全9校)との交流会と同志社大学さんの格納庫見学も開催され 1回生同士 交流を深めました。
今後は合宿等で交流していく仲間です。これから どうぞよろしくお願い致します。」

みなさんありがとうございました。これからどんどん航空部を盛り上げていきましょう。^^)

2017年6月6日火曜日

大工府大木曽川合宿

 こんにちは。大工2回の兒玉です。今合宿のブロガーを担当させていただきます。

 自分の中の一番大きな出来事といえば、やはり初のサブピスト担当ということです。普段とは違う合宿の見え方に新鮮さを覚えながらも、その仕事の大変さに毎日やられっぱなしでした。二日目、三日目になればさすがに慣れてくるだろうと思っていたのは間違いで、状況はリアルタイムに変化するので、発航が早く回っているときはとても一人で対応できるものではありませんでした。ピストやフォローしてくれた方々や雑談してくれた皆さんにはとても感謝しています。差し入れおいしかったです。うまく仕事をこなすことはできませんでしたが学びも多く、とても貴重な経験となりました。フライト面でもしっかり次の課題が見えたので、目標にむかって頑張っていこうと思います。
最終日の景色の撮影に成功!

 それでは本日のゲストを紹介します。大阪府立大学2回生の中川弘貴くんです!

「こんばんは!ゲストの府大2回の中川です。二日目は横風が強く待機もありましたが、偏流を取る練習などが出来て良い訓練になりました。合宿が初めての1回生もいて、お互い良い刺激になったとおもいます。また、兒玉君が初サブピで頑張ってるのをみて、さすが大工だなと思いました。こちらも負けずにがんばっていきたいです。」
猫とメロン

 ありがとうございました!続きまして、同じく府大2回生の川端夢子さんです!

「ほーい!お疲れ様ー\( ´ω` )/
こんにちは!大阪府立大学2回生の川端です!今回は風が強い日が多い合宿となりました。飛べなくて待機する時も多く普段とは違う部分も多々ありましたが、今となっては良い経験になったと思います。また今回自分と同じ2回生がサブピの仕事をこなしている姿などみて自分ももっと頑張らなければと思わされた合宿でもありました。最後になりましたが今回の合宿で得た様々な教訓を次回の合宿に生かしたい思います!
ちょっと堅いかな…??笑(;▽;)。」
151&ひろき&たすくwith高田さん

ありがとうございました!本日最後のゲストは府大新2回生の大平真由さんです!

「1日めは午前が強風の為待機となり、午後からは宿当だったので、結局グライダーに乗ることはできませんでしたが、2日めは3発も飛ばせてもらうことができたので、とても楽しく充実した合宿でした!初めての木曽川での合宿だったので勉強になることがたくさんあり、自分の反省点もたくさん見つけることができたので、次回からの合宿もこの調子で頑張りたいと思います!」
索を付けるおおひら氏

 ありがとうございました! という訳で忙しい中、ゲスト参加していただいた3名に感謝です!夏合宿でまた会いましょう´ω`)


2017年5月9日火曜日

第35回久住山岳滑翔大会final

 こんにちは。大工2回の兒玉です。今回が最後の久住ブログとなります。
楽しくそして学びしかない日々でした。
 久住で飛んでみて、フライトプランに対する目的意識を強く持てるようになりました。「あそこにサーマルがあるだろうからまず向かってみて、サーマルがなかったら次のポイントへ向かおう。でも帰ることを第一に考えて、高度は常に意識しておこう…」みたいな感じです。また山に囲まれているので地平線が見えず、機首の上下が判別しづらく、速度処理がとても大変でした。一方ですべりに意識がいかなくなり、すべてのことに気を配ることはできませんでした。伸びしろですね! そしてごく小さい半径でのサーマリングを体験させていただいたのは、とても良い収穫だと思っています。
久住で学んだことを木曽川や大野で発揮できたらなと思います。
久住上空より


 それではゲストのお時間です。トップバッターは神大の歪みこと池田順一君です!

「ウィイイイイイッス!どうも~神大2回池田で~す。
今日は久住山岳滑翔大会最終日ですけども、えぇ皆さん、安全ポイントって知ってますか?安全ポイントってのはですね、競技規則によると帰投判断+場周判断+見張りの合計点なんですね。まあ言うなら自分で如何に全体を考えてフライトできたかを表すポイントですね。
こいついきなり何言い出したんだと思ったそこの君、ダメパイロット!この大会では非常に大事な得点源!私、安全ポイントに足を掬われたんですね。ラウンド2では200m上がれてデイリー2位になれたんですが、何分安全ポイントがくそだったので9位という結果になっちゃったんですよね。まあでも、これがなかったらただの運ゲーになっちゃうので導入されて良かったとは思います。
と、まあ愚痴はこれほどにしておきましょうか。オンオフの切り替えは大事ですもんね。ラウンド4の感想でも書いときましょうか。まず、時間ですが昼過ぎだったので、条件は出うる時間だったんですけど特にサーマルを見つけることもできずに少し消化不良感はありました。ですが、競技フライトではなかったので余裕をもって久住の風景を最後に目に焼き付けることができて良かったと思います。
それでは、この辺で閉じていただいて。再び久住に来れることを願いつつ。この辺りで筆を置かせていただきます。
BBQの事まで書いてると長くなるので他の人が書いてくれることを願います。(もちろん楽しかったですよ)」
池順ピース(20番)

 ありがとうございました。お次のゲスト is 立教大学の高林遼太郎君です!

「どうも!関東の頭がおかしいところをまざまざと見せつけてしまった立教2年の高林です!
本日は大工さんのブログでゲストフライトをさせていただいております。ずっと出てみたいな〜とか思ってたので、今回出演依頼が来たとき本当に嬉しかったです!
失礼な話、久住に来るまで大阪工業大学すら知りませんでしたが、今では数多くいる大工航空部のファンの1人です。末岡くんと高尾くんの仲が悪そうで良さそうで悪そうで良さそう…な関係とか、兒玉くんのとにかく気がきいてめちゃ優しいとことか大好きです。
また大工トリオは、久住では元気的somethingとして訓練を盛り上げてくれていました。ただ、機体取りの時に掛け声をした方が元気感isあると思うので、関西でもセイセイを流行らせてほしいです。
月並みですが、新人戦でまた会おう!!」
P.S. ぼくは首から洗い始めます。
わかる

そして彼がゲストに来てくれました!
「どうも、阪大2回のけつソムリエの田辺です。
大工のみんなはおもろいしイケメン揃い、「大工仲良いなぁ」と言うと「めっちゃ仲悪い」と言うツンデレなところが好きやでー笑   児玉くんの優しさには惚れちまったよ  末岡くんのぶっ飛んだところもまた良い  つまり大工サイコー!また夏に木曽川で夏に会おう!  参考までに、、けつソムリエ的に言えば高尾君のけつが至高!!」
ダブルチェック

ここで彼もゲストに来てくれました!
「こんにちは、京都大学の福居です!
久住終わっちゃいましたね。めっちゃ楽しかっただけに終わると寂しいですね...
そんなことより大工三人衆の第一印象はデカくてガラが悪そうでちょっと怖かったです笑
でも3人ともとてもフレンドリーで楽しくて仲良くなれました!それだけで久住に行ったかいがありましたね笑
また合宿や大会で、久住でできた仲間と再開できるのが楽しみで仕方ないです!それでは失礼します。」 
引率係お疲れ様でした
さらに彼もゲスト参加してくれました!
「進入〜〜ッッ!!
みなさんこんにちは、黄色いツナギが眩しすぎる、岐大2回生の今井です!!
久住お疲れ様でした!個人的にあまり滞空は出来きませんでしたが、食事、景色、その他もろもろとっても楽しい大会でした!
今後機会はあまり無いかもしれませんが、またあの愉快な大工3人組や他の大工の皆さんとも出会えることを楽しみにしています!
それではみなさんごきげんよう!」
でんきタイプのつなぎ

再び登場 青山学院大学!
「再び登場しました!青山学院大学体育会航空部の坂本です!
前回は寝ちゃってすみませんm(_ _)m
今回は寝ません!こんな目で頑張ります˚✧₊⁎❝᷀ົཽ≀ˍ̮ ❝᷀ົཽ⁎⁺˳✧༚
さてさて、前回は妻沼の話をしたんですけど、今回は久住の話をしたいと思います!
久住は楽しい!の一言に尽きます。
もうそれだけ! おやすみ」
さかもっちゃん準備よし!



 ソアリング斎藤さんより
「空前絶後のォォ!!!!超絶怒涛の沈下力ゥゥ!!!安全ポイントを愛しッ!!サーマルに愛されなかった男ォオオ!!!帰投、場周、他機警戒、すべての安全ポイントの産みの親ァ!!! そう我こそはアァ!!!ソアリング!!サーマル!!ハッ!!久住だけッ!!!そう 上昇気流を逃した俺は!!!ソアリングーーー斎〜〜〜〜(ボフッ)藤ーーー!!!イェェェエエエーーーーーイッ!!!ジャスティス!!!!!」
 
 埼玉バリスティック大学より
「架空の小学校設定飽きた、匿名です
 青山や京大、九州大や防衛大など多種多様な大学が集まったこの大会、良くも悪くも多くを学び、また多くの刺激を受けるものとなりました。 どの大学も自分達にない特色を持って帰り、より一層航空部を盛り上げていくのだと期待してます。
僕がこの大会を通じて強く思ったこととして
野菜が壊滅的に足りねぇ!、ビタミン足りなすぎて肌荒れ起こしました。温泉でプラマイゼロです。」
p.s本名晒したくないからとLINEの名前jacksonにするのはどう思います?初手ジャスラックって読んだよ僕

 ありがとうございました。最後もたくさんのゲストに来ていただき、賑やかなブログになりました。読んでくださった方に楽しさが伝わればいいなと思います。それでは、またどこかで会いましょう。^^)

2017年5月8日月曜日

第35回久住山岳滑翔大会part5

 こんにちは。大工2回の兒玉です。
先日は最後の競技フライトが行われました。

1位:九州大学   阿部旦くん   862点
2位:立教大学   堀越未生さん  705点
3位:青山学院大学 坂本陽一朗くん 652点
4位:南山大学   中島健太郎くん 601点
5位:大阪大学   田邊大貴くん  579点
6位:青山学院大学 永井雅也くん  577点
となりました。
中の人は559点で8位となりました。次いで高尾俊哉君が478点、末岡英三郎君が402点となりました。大工大で1・2・3フィニッシュが一応の目標だったので少し残念でしたが、とても楽しく充実した日々だったので良しです。伸びしろですね!
 そしてなんといってもBBQ! 親睦の深まり切った者たちが肉を突き合って、賑やかな夜になりました。中の人は体調がよろしくなかったため、BBQ間は宿舎でゆっくりしていました。おかゆを作ってくれたクルーのみなさんや、食べ物を運んできてくれた人たちに感謝です。患者でしたが吉井君を看病してました。
選手集合!

それでは本日のゲストを紹介します。関西大学の岸本君です。
「関大唯一の2回生、きっしーでーーす( v^-゜)♪
大工のお隣の高校には3年間通っていましたが航空部の格納庫が体育館前にあったとは航空部新歓のBBQの時まで気づきませんでしたー(о´∀`о)
久住では、大工の3人に仲良くしてもらいました!私は人狼じゃあナイナイ(;゜∀゜)
で、支援物資でござんす。外は負けたけど中は関大の勝ち。その凄さゆえにボクのベッドがあやうく占拠されそうに。。。
まあ読みたい本とかDVDがありゃレンタルokなんで関大航空部図書館へご連絡くださいな(*´ω`*)
最後に真剣な話、ハウトレありがとうございました('-ω-`)」
たわちゃんwith千里


 ありがとうございました。続きましてりっつの吉井君です。
「どうも、つなぎがみんなの落書きで一番汚された自信のある吉井です!!!!!!BBQの間は高熱でぶっ倒れてました!ちょっと高林君!ぼくはきみの愛人じゃないから!!!
冗談はさておき、、、
久住、、、、ほんっっっっっとにキレイですよ!!!!!
外参しますよ!!!!!!!
BBQの間僕のこと看病してくれた、兒玉君!!おじやを作ってくれた九州大学の森本君!!!ホントにありがと!!!!
元気です!!!!吉井はこの通り元気です!!!!
名波のおっちゃん!!!!クソクソクソクソクソクソ!!!!!!!
というわけでお目汚ししました!!!!!吉井でした!!!!!!!!」
病人x2

続きましては南山大学の中島君から。
「こんにちは、普段大野でお世話になっている南山の中島です!
久住めっちゃ楽しかったです!これが航空部のピークになるのかもしれない(笑)
そして今大会何とか四位に入ることができました。しかし上位は関東と九大の方でした。悔しい!東海関西からももっと上位に食い込めるようこれからも頑張っていきたいです!
ちなみに山滑の最中に誕生日を迎えました!10代って聞くと青春の香りがするのに20代だと年を取っているように感じます。合法的に酒を飲めるようになったとはいえなんだかなあ
PS:大工との合宿は楽しいのでもっと合宿枠が増えたらなあ」
千里とナカジ―

ここでなんと、あの大阪工業大学からゲストが来てくれました。
「どうも大工が生んだ悲しきモンスターこと末岡です。
そして、九工大、九大、福岡大、教官、選手の皆様ほんとにお世話になりました!
皆さんに会いたいので外参したくてたまらないっす!
今後の課題を改善し、風を聞けや選手の方々から聞いたおすすめのサイトを使用しながらグライダーライフを充実したものにしていきます!
今回の大会では不甲斐ない結果に終わってしまいましたが、新人戦に出られるようなら確実に一位を獲れるようになりたいと思っています。
周りの選手と話をしたりすることによって意識を高められ良い刺激になりました。
ありがとうございます!」
悲しきモンスター

 
続きましてKGの高橋克浩君より
「久住大会出場選手の皆さんお疲れ様でした!
どうも、関学航空部の高橋です!
個人的にはフライト面では10泊9日で飛行時間15分というファンキーな結果でしたが、素晴らしい仲間と出会うことができて最高の大会でした!!!
選手の皆さん、特に大工の皆さんありがとう!!
また岐阜で会いましょう…」
ps竹内くんへ
お元気ですか?
高尾くんが皿海くんに似てるよね??
KGのオアシス()

というわけで久住ブログpart5でした。
次回もたくさんのゲストが来てくれるので、楽しみにしていてください。^^)

2017年5月5日金曜日

第35回久住山岳滑翔大会part4

 こんにちは。大工2回の兒玉です。
本日は雨の影響でランウェイがフライトできる状態ではなく、競技中止となりました。代わりに、私たちのチームは黒川温泉周辺で活動することとなりました。スタート地点からゴールまでを約5時間歩き倒すという過酷な内容でした。次々と現れるおいしそうな食べ物にパイロットたちは正常な判断を鈍らされてしまいます。また立ちはだかる温泉に、選手たちは入らざるを得ませんでした。進むごとにお土産という荷物が増えていき、足が進むスピードも遅くなっていきます。途中貴重な食料を地面に落としてしまったり、集合時刻に少し間に合わなかったりとアクシデントが絶えませんでしたが、全員怪我なく踏破できたのでよかったと思います。さらに人狼ゲームも行い、パイロットに不可欠な思考力と判断力を養うことができました。
 今日の活動で体力や知力だけでなく、部員同士の団結力や美肌効果を得ることができたので、明日のランウェイに活かせたらと思います。
ただの観光です


 それでは本日のゲストを紹介します。同志社大学2回生の谷壮大です。

「皆さん、お風呂に入ったときはどこから洗いますか?というわけで、こんにちは!谷です。最近「サザエさん」のマスオさんのものまねにハマっています。びゃぁぁぁぁぁヴまいぃぃx。似てますよね?そろそろ就寝時間なので寝ます。おやすみなさい!」
P.S僕が最初に洗うのは「うなじ」。
DQNに絡まれる谷。

ありがとうございました。続きまして関東勢から、立教大学2回生の堀越未生です!

「げんきな大工のブログをお読みの、げんきなみなさんこんにちは!立教の2代目ランウェイの女神ことほりこしです!端的に言ってわたしは大工が大好きですよ〜〜T林風に言えば大好きみが深い。斜に構えがち、揚げ足とりがち立教的something とは対照的な、3人の爽やか笑顔も白ステッチ青つなぎもとっても素敵!でも人狼ですぐわたしのこと殺すのはだめよ!こんど関西弁おしえてほしいんやで〜〜!おやすみ!」
ほりこしかわいい

 すべて本人に書いていただきました。続きましては大阪大学から むねきゅん が来てくれました!

「こんにちは阪大2回の今日も眠そうな目でブログ書いてます。。寝起きの髪型がイカス英三郎くん、実は歌が上手いしゅんやとシャイボーイりゅうちぇるのいる大工が嫌いじゃないです(笑)いつも大工と美形の立教に囲まれて楽しく過ごさせてもらいました。!(^^)!」

立教ほりこしの落としたアイスを拭く良心

 ここで東京ハリウッド大学からの刺客です。

「すっごーい 小学校を中退したフレンズなんだね
お風呂ではとくに右大胸筋を執拗に洗います匿名希望です、昨日あれだけ荒らしたのにまた書かせてくれる心の広さに感謝です。
 本日は見事に悪天候でグライダーは飛ばすことはできなかったものの、皆さん温泉で溜まっていたものを飛ばすことができたみたいです。多分疲労です。
温泉組は洞窟でプリキュアうたったりと普段とはまた違う一面を垣間見ることができました。男しかいない混浴であったりと一層仲が良くなったと思います。ライバルでありながら協力しなければ発航できない航空部、こういった機会はこれからの運営をよりよくする素敵な機会になったと思います。」
p.s 温泉饅頭を湯につかりながら食べると口の中の水分持ってかれて死ねます。温泉要素ゼロかよ。

 今日もたくさんのゲストに来ていただき、とても愉快な合宿ブログとなりました。明日がフライト最終日となりますが、悔いの残らぬようしたいですね。

2017年5月3日水曜日

第35回久住山岳滑翔大会part3

 こんにちは。大工2回の兒玉です。
本日の天気は晴れのち曇り、さらに雨感知されたために早めの撤収となりました。
今日の空も相変わらずフライト日和ではなく、選手たちは地上に叩き落されていきました。そんな中、他大学で27分の滞空という好成績を叩き出した猛者が現れました。
羨望と嫉妬心とともに、明日へのフライトへの意欲にもなりました。

晴れのち曇りの滑空場

 それでは本日のゲストを紹介します。龍谷大学2回生の森建人君です!

「こんにちは!龍谷大学代表者の森です!今日は末岡君について話します。彼はかっこよくて、イケメンで、スケベで、とても素晴らしくてジャスティスな人です。つまりクールジャパンです。メイドインチャイナです。テクノロジーな話もしたいですが、今のコンセプトはインジャスティスにフォーエバーなので彼の今後の活躍をピックアップしてウィンウィンしていきたいとthinkingしておる。
本日のフライトでは残念ながらthermalをつかむことができませんでした。」

 ありがとうございました。続きましては京都大学の山本様です。

「こんにちは京大二回の山本と申します。本日のフライトではちょっとだけ粘れて六分飛べました。それはさておき僕は高尾君が大好きです。彼のつっこみはすごくキレがあり、見習いたいと思っています。あと彼のがたいの良さも好きなポイントの一つです。最後に彼には独特の可愛さがあります。僕は彼のことを心から尊敬しつつヒトリの友人として共に精進していきたいと思います。大工最高!」

 最後に異国の留学生からです。
「どうも牧場小学中退の河正です。匿名希望です。本日はド沈下で爆死した一人です。多くの大学が参加する中にも文化の違い、地方ごとの特色が強く出ており、大会内外問わず学ぶことが多く来てよかったと本気で思っております。それはさておき個人的には児玉君推しです、僕があることないことめちゃくちゃ書こうとしてる隣りで今も必死に制止してます(かわいい)今後に大いに期待していいと思います。」
p.s本人曰く『まだまだこんなもんじゃぁない、見てろよ世界!』と言いながら柔軟体操してます。




2017年5月2日火曜日

第35回久住山岳滑翔大会part2

 


こんばんは。大工2回の兒玉です。ただいま久住の大会に参加しております。
本日は今合宿初の競技フライトが始まりました。昨日までは横風が強く、やっとのことで慣熟飛行の完走ができたくらいでしたが、久住では珍しいとのことです。
本日の競技フライトは2ラウンドまでの途中まで進み、明日以降も続きますが、昼になってもサーマルが全く現れず、選手たちはなすすべなく地上に戻されていきました。

では、本日のゲストは青山学院大学体育会航空部2年生の永井雅也君(18番)です!
雅也君「こんにちは! ぼくもなすすべもなく地上に戻されていった学生の内の一人でしたが、安全ポイントのおかげで、滞空できなかったにもかかわらず、ラウンド1の個人4位になることができました。その安全ポイントを稼げた理由は、青山での合宿の通りにやっただけなのでよくわかりませんが、青山の訓練のおかげで、自分が確実に成長しているということが実感できました。久住に来たおかげで自信も付き、兒玉流生というとても面白い人にも出会えたので、皆さんも是非久住に来てみてください!」

ありがとうございました。続きまして、同じく青山学院大学航空部2年生の坂本陽一朗君(17番)です!
陽一朗く「初めまして!私たちは普段は埼玉県の妻沼滑空場という所で活動しています。妻沼は久住とは違い地平線がはっきりしていて目標も取りやすく天候もよく、この上ない環境でフライトさせてもらっています。久住に来て妻沼の当たり前の環境が当たり前ではないと痛感させられました。しかし、何よりも一番の思い出は、りゅうちゃんと…(笑)
大工大航空部のモットーの元気な大工ということでランウェイで誰よりも積極的に仕事ををしてくれてます。ほんと助かってるよ。けどなんで疲れてるのにブログ書かせるの?眠たいよー。もう寝るね。お休み。」
ありがとうございました。本日の活動報告は以上です。
本日のランウェイ

昨日の空の景色

坂本君(手前)と永井君(奥)

2017年5月1日月曜日

✈第35回 久住山岳滑翔大会✈

こんにちは。2回生の高尾です。

今、2回生の高尾、末岡、兒玉は、4月29日~5月6日に大分県の久住滑空場で行われている「第35回久住山岳滑翔大会」に参加しています。

昨日は横風待機が多く、参加者の慣熟飛行を行うことが出来ませんでしたが、今日は午後から風が弱まり、無事慣熟飛行を行うことが出来ました。
明日からは、いよいよ競技に移ります!✈

それでは、また明日👋

2017年4月23日日曜日

体験搭乗23日(日)

 こんにちは。新2回生の兒玉です。本日はナビとして、木曽川に赴きました。
今日は3名の一回生が来てくれました。
天気も良く、風も荒れることなく、フライト&景色を楽しんでくれたのではないでしょうか。入部希望を嬉しく思います。
ひさしぶりの先輩や同回生たちともおしゃべりできたので、いい時間でした。
また、去年の自分を振り返る良い機会となり、成長とまだまだな部分を実感することができました。
新しい部員を歓迎するとともに、次の目標に向けて今年度も頑張っていこうと思います。

2017年4月6日木曜日

大阪工業大学航空部:新勧

こんにちは大工二回の村田です。
新勧の3、4、5日の結果ですが、アステアを展示したことにより初日は多くの新入生に見てもらうことが出来ました。
二日目と三日目は初日と比べると少し減ったところもありましたが、航空部に興味を持ってくれた方々が来てくれたので有意義な時間を過せていたと感じました。
最終日は、新入生の入学式でビラを配り、それが終えた後に航空部に興味を持ってくれた新入生が部室の方に直接来てくれました。

去年の新勧と比べると、航空部に興味を持ってくれたのがM科ではなく他の学科が多かったことと、多くの女性にも興味を持ってもらえたところです。

最後に、新勧を通じてたくさんの新入生と交流し充実な時間を過せたと感じました。次は、体験搭乗と交流会がありますので、一人でも部員になってもらえるように頑張りたいです。


2017年3月25日土曜日

大工南山大野合宿

こんにちは。大工一回生の兒玉です。
雨も降り、風も強い日々が続きましたが、先輩の初ソロ・一回生の一人立ちが相次いだ合宿となりました。めでたい。
では、今合宿を振り返ってみたいと思います。
たくさんドライバー養成をさせていただいたおかげで、なめらかにカーブできるようになりました。道も覚えました。足の使い方を矯正したので、リトリブ養成の時に活かしたいと思います。
フライト面の話です。
前合宿の課題だったパワーカットは分かるようになりました。また、実は地平線をまったく意識していなかったことに気づいたため、2回目以降のフライトで目線に注意して、旋回中の機首の上下撲滅を目指しました。次はバンク大の旋回です。

最後に、今年度最後の合宿となりましたが、いろいろな人たちで賑わい、とても充実した日々でした。次は新歓に全力で取り組もうと思います。